So-net無料ブログ作成
検索選択

偽造カードでブルゾン購入 自称ナイジェリア人の男を逮捕(産経新聞)

 偽造クレジットカードを使って買い物をしたとして、警視庁中野署などは、不正作出支払用カード電磁的記録供用と詐欺などの疑いで、自称ナイジェリア国籍の自動車販売業、ンゴト・ケレチ・ロザ容疑者(40)=埼玉川口西川口=を逮捕した。同署によると、ンゴト容疑者は黙秘している。

 逮捕容疑は、昨年12月20日午後5時半ごろ、神奈川相模原市の衣料品店で偽造カードを使い、店員からブルゾンやバッグなど計12点(3万円相当)をだまし取ったとしている。

 同署によると、ンゴト容疑者は同日午後7時半ごろ、東京都中野区内の衣料品店で買い物をする際に、メモを見ながらサインをしたため不審に思った店員が通報。ンゴト容疑者は、偽造カード4枚のほかに、別の5人分の名前やカード番号、暗証番号などが書かれたメモ用紙を所持していたという。

【関連記事】
ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰
指南役は中国人…偽造クレジットカード3千枚押収、14人逮捕
カード偽造工場を摘発 組織的に「買い回り」?
勝手にカードが使われる「クレジットマスター」の恐怖…恋人が禁断の手口に踏み込んだ裏事情とは
偽造カードで買い回り 暴力団組員ら5人逮捕

ブエナビスタ帰厩(スポーツ報知)
地元同意なし「許されるのか」=平野長官発言を批判−稲嶺氏(時事通信)
17歳里見先勝!三間飛車研究が実った…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
「斟酌の理由ない」に反発=沖縄出身議員(時事通信)
「オケひな」でウィーンフィル歓迎=埼玉県川口市〔地域〕(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。